So-net無料ブログ作成
検索選択

音楽配信ゼミ 第8回 [配信ゼミ]

昨日12日(火)の音楽配信ゼミ@東放ミュージックカレッジは、早いモノで、迎える
コト8回目。夏休みまでの、前期という区切りとしては、後半戦に突入。

ゼミ参加生徒全員が、MySpaceサイトのイジり方をほぼ把握出来たようで、その
柔軟性と対応能力にはちょっとびっくりしてるんだけど、昨日のゼミではさらに一歩
踏み込んで、配信サイトにアップする音楽ファイルマスターリングについてを指導。

CD制作におけるマスターリング作業は、曲順を決めたり、曲間の秒数を決めたりに
はじまって、非常に多岐にわたる、高度な経験を必要とされる作業なんだけど、そ
の中でも最も重要な「音の加工」について焦点をあてて、音圧を上げたり、EQしたり
など、配信時に聴き取りやすい音楽ファイルを作るのを目標とした、音楽配信マスター
リング講座。ちょっとハイレベル。

音楽CDのバヤイ、大抵まぁまぁのスピーカーやヘッドフォーンで聴いてくれている環
境が多い(と思う)ので、やみくもに音圧を上げりゃイイってモンぢゃないとは思うけど
音楽配信のバヤイは逆に、PCのスピーカーやノートパソコンのスピーカーなど、お世
辞にもイイとは言えない環境で音楽を再生されている(と思う)ので、ある程度以上の
音圧をあらかじめ稼いでおかないと、音楽ファイルが思ったとおりに再生されない。

教材に使わせていただいたのは、「好きさ!/ギリギリ・ボーイズ」。

音楽の聴き方や使われ方の多様化で、これからますます重要度が高くなるのが、こ
のマスターリング(の中のひとつの音の加工・仕上げ)作業。音楽作って、録音したら
それで音楽制作はおしまいって時代ぢゃ、今はもうすでに、ないんですよねぇ。


2007-06-13 12:37  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。