So-net無料ブログ作成
検索選択

「かさぶた」録って出し [CLUBFOLK]

kasabuta2010.gif


2月11日、大船 Honey Bee「clubfolk.tv開局記念ライブ」の録って出しを.tvより。
http://www.clubfolk.tv/live/100211@HoneyBee.html

ご感想・ご意見なども、.tvより頂きちゃん。
メールにてよろしくちゃん。

☆BGM : ANIMAL / KESHA



clubfolk.tv開局記念祭 [CLUBFOLK]

11日(木)「clubfolk.tv 開局記念ライブ」@大船 Honey Beeは、冷たい雨が降る寒い1日でしたが、沢山の熱いお客さまたちに囲まれた、楽しい時間でした。

夜から雪になるかも・・・なんて予報の中、Honey Beeにお運びの皆さま、ありがとうございました。暖かい声援のお陰で、無事に開局記念させていただきました。

11日Honey Bee出演は、井の頭フォーキーズとCLUBFOLK、そしてBLUESTONE。
馬場ナイトにお越しのお客さま方にはお馴染みな顔ぶれだけど、BLUESTONEファンの方々や地元大船のお客さまには、CLUBFOLKってナニモノだ、井の頭フォーキーズって誰だと、少々戸惑われたかも知れません。特に、井の頭フォーキーズにとって、大船Honey Beeは完全な「アウェー」。

「やりにくいんだろうな」と、ちょっと心配してたんだけど、アイツら、そんなの全然かんけーねぇでやんの。

やっぱり、いろんなところで、数多くのライブをこなしてるバンドなんですよね。敵地の雰囲気も、井の頭フォーキーズの切れ味の中で消化しちゃうのね。これは、若いのにさすがでした。「鍛えられてるな」と、ある意味賞賛に値する、堂々たるライブでした。

井の頭フォーキーズみたいなイイバンドが、もっと活躍できる場があるとイイよなって、大人びた思いを抱きました。Honey Beeにお運びの、井の頭フォーキーズを知らなかった皆さま、変わった連中ですけど、暖かい目と熱い真心で応援をよろしくお願いいたします。アイツら、近寄っても噛みつきませんので安心です。うるさい時は「シっ!」と言えば黙ります。

近々ライブがありますんで、井の頭フォーキーズHPにてご確認ください。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=drive_my_car

神田陽太&高橋ゆたかのBLUESTONEは、「ホーム」にて、水を得た魚な熱いライブでした。
http://www.bluestone-wa.com/

歌うまいんだよな、神ちゃん。これはもう、あきれるくらいにうまい(^_^;)
ステージでの神ちゃんの歌は、なんかもー、異次元にいる感じ。

地元FM局でのパーソナリティーやライブなど、湘南界隈では有名なBLUESTONEだけど、あれだけステキなライブをやるアーティストですから、これからはもっと広く沢山の人に知ってもらうような活動もしていかなくちゃです。

井の頭フォーキーズとBLUESTONEは、似通ってる部分と正反対の部分がそれぞれの内にあるのね。
音楽が、聴いてくださる方、お客さまがいないと成立しない。まずこれが一番似てるところ。当たり前のコトかも知れませんが、「誰も聴いてくれなくったってイイ」って音楽ぢゃないのね、2組とも。声援や一体感など、彼らの音楽に欠かせないモノが、共通して土台にあるんです。言葉を大切にしているところや、サウンドの中心にメロディーがあるところなど、似通ってる部分の方が多いんぢゃないでしょうか。

正反対のところは、詳しく書かないでおくけど、音楽としての完成型の違い。で、もちろんこの違いがあるから、見ていて面白い。

井の頭フォーキーズとBLUESTONEの対バン、対決は、これちょっと興味ありません?
BLUESTONEのホームだけで、雌雄を決しちゃ、不公平ってモンだ。

さて、1年ぶり(だったっけ?)のライブのCLUBFOLK。
この模様は、この先随時、clubfolk.tvにて公開予定。
http://www.clubfolk.tv/

イヤ1年ぶり(だったっけ、ホントに?)のライブだけあって、疲れました。正確には「疲れてました」。昨日の筋肉痛は、結構きてたモン。のど痛いし。

ライブでの、ステージの上でしか味わえない、経験できない感覚がね、筋肉痛も心地よくしてくれているんですけどね。

寒い中、Honey Beeにお越しの皆さま、ホントにありがとう。
「CLUBFOLKの新曲は?」の声を無視しながら、楽しい時間をともに過ごさせていただきました。Honey Beeにお越しの皆さまは、もーすでにわかってるとは思いますが、新たな企画とともに、またお会いいたしましょう。

新企画はclubfolk.tvにて。

最後になりましたが、大船 Honey Beeスタッフの皆さま、お世話さまでした。
毎度暖かく迎えてくださり、感謝いたします。新企画の方も手伝ってください。
これからもよろしくお願いいたします。お疲れさまでした。
http://www.l-honeybee.com/



「clubfolk.tv 開局記念祭」明日開催! [CLUBFOLK]

tv.gif


明日11日は、CLUBFOLK久しぶりのライブ「clubfolk.tv 開局記念ライブ」@大船 Honey Bee

昨夜は、これまた久しぶりのリハーサル@サウススタジオ。
ヒロシはトロフィーズでライブをこなしてるし、ボクは、ライブはあんまりやってないけどレコーディングとかではちまちま楽器をいぢってるんで、まっ、演奏そのモノは「まるでダメ」ってコトはないんだけど、CLUBFOLKとしてはね、「最後のライブはいつだ?」って思い出せないほどやってなかったでしょ。ふたりの息が合わないんだよね。そもそも合ってねぇぢゃないかって疑いもややあり・・・、なんか初心に戻ったリハーサルでした(^_^;)

2002年から始めたCLUBFOLKだけど、8年分の経験や蓄積がCLUBFOLKにあるかってぇと、そんなモンまったくなく、ふつーのバンドのものさしで計れば1年にも満たない程度のストックでね。

で、それがむしろ、イイ効果なんだよなぁ。
8年やってるバンドに感じないっチュー。

時代は変わるし、体力は衰えるし、アタマはハゲるし。退化と進化は、ヒロシとボクの中でそれぞれあるんだけど、音楽の中にしか存在しない「変わらないモノ」を感じるんだよね。「原点」と呼ぶには少し違和感あるけど、それに近い、音楽家を生業にしている中での源流のようなモノが確かにCLUBFOLKの中にあるんです。

音楽ってイイですねぇ。過去の日記を読み返すような、自分を取り戻したような気分に浸れますから。

さて、明日はHP復活記念祭でもあります。

くだらないコトばかりやってきたCLUBFOLK HPだけど、過去のストックは、今読み返すとこれかなり面白い。8年前からってコトを考えれば、前衛的な、結構手の込んだコトやってるんだよね。

復活HP「clubfolk.tv」もこれに負けぢ、バカなコトやっていかなくちゃ(^_^)

明日は、ささやかなお祭りではありますが、そんな我々にお付き合いいただければと思います。
BLUESTONE、井の頭フォーキーズとともに皆さまをお待ち申し上げます。

大船 Honey Beeでお会いしましょう!!

大船 Honey Bee
http://www.l-honeybee.com/



CLUBFOLK始動! [CLUBFOLK]

ampeg_south.gif


2月11日(木)大船「Honey Bee」ライブに向けて、CLUBFOLK再始動。

昨年8月の「真夏の馬場ナイト」以来、半年ぶりのライブなCLUBFOLK。半年ぶりったって、真夏の馬場ナイトぢゃ1〜2曲しか演奏してないし、ここ最近のCLUBFOLKライブは時間調整の都合で、ちゃんとした時間ライブしてないんで、もーなんか気分は、何年かぶりかのライブ。

しかもHoney Beeでは、真夏の馬場ナイトのリベンジってコトで、バンドでライブしちゃおうと。・・・大丈夫かCLUBFOLK。

リハーサルやってみて、雰囲気をまた報告いたします。
人間、あきらめるのも大切です。君子豹変ス・・・と。

皆さま、11日のご予定、空けておいてください。
よろしくちゃんです。

大船 Honey Bee
http://www.l-honeybee.com/index.html

☆ BGM : 2010 GRAMMY NOMINEES



祝!CLUBFOLK.TV開局!! [CLUBFOLK]

clubfolktv.gif

www.clubfolk.tv


CLUBFOLK復活ホームページ「clubfolk.tv」開局記念ライブも決定!

詳しくは「NEWS」より。


進化したデジタル技術に、ついて行けるかCLUBFOLK!

やっぱりFlashは手強いぞ。お名前に気をつけろ!!


2002年より特段かわりばえもせず、CLUBFOLKオフィシャルサイトが「clubfolk.tv」として再開です。完全復活・・・ではありませんが、やっと長いトンネルを抜けるコトが出来たなぁってところです。

ウェブサイト構築にお詳しい方、直すの手伝ってください。

まっ地道に進化させて行きましょ。
ごひいきのほど、よろしくお願い申し上げます。






このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。